◆2014.06.30 自宅

ウラボシ科 カザリシダ属

カザリシダ/Aglaomorpha coronans

 ◆2014.07.01 自宅
 ◆2014.07.05 自宅
 ◆2014.07.09 自宅
 ◆2014.07.12 自宅
 ◆2014.07.23 自宅

7月12日まで順調に伸びていたのだが、成長点であるゼンマイの部分に残った水分が炎天で熱せられたか、気がついた時には壊死状態になっていた。昨年の葉も同様な状態を辿ったようで、葉の軸となる成長点は壊死状態となっても、葉全体が枯れてしまわず、根茎に太陽からのエネルギーを伝える機能を果たしている。1年に1枚の葉しか出さないのは我が家には好都合ではある。

 ◆2017.07.12 自宅
 ◆2017.07.27 自宅 新芽の隣りに新たな新芽
 ◆2017.08.18 自宅 
 ◆2018.03.17 自宅 
 ◆2018.09.11 自宅 
 ◆2018.10.09,17 自宅 
 ◆2019.01.27 自宅 風呂場で冬越し
 ◆2020.03.22 自宅 日光浴
 ◆2020.06.02 自宅 新芽
 ◆参考資料

上は2015.08 タイ HHL/チェンライ県での記録

 ◆2020.06.15 自宅 コルクの吊り鉢を作り移植

6/02段階で新芽がプラ鉢底の方から出て来たため、これ以上プラ鉢は無理と判断して植え替えることとした。

 ◆2020.07.08 自宅 
 ◆2020.08.08 自宅 
 ◆2020.08.16 自宅 
 ◆2020.09.21 自宅 
 ◆2020.11.01 自宅 
 ◆2021.01.14,17 自宅