ムラサキシラホシカメムシ/Eysarcoris annamita

上の映像と同じ時にデジカメで撮影したもの。これとそっくりで色が少し違うムラサキシラホシカメムシがいるが、ムラサキシラホシの方が色が少し濃いのとガイコツ山ではシラホシは春、ムラサキシラホシは夏の終わりからという差もある。しかし、同種で季節的な色の違いもあるので正確な同定であるかは自信がない。黄色い花はオニタビラコ。この花との対比から推測していただければこの虫の小さいことがわかると思う。ちなみにオニタビラコの花は開いた所の直径が7〜8mmあるかないか。更なるちなみに、1円玉の直径は20mm.。物差しがないとき小さな虫の大きさの目安となる。

 ◆ 2006.05.21 ガイコツ山

シラホシカメムシ01/2006.05.21 ガイコツ山

( Youtube動画再生  00’25)

カメムシ目 カメムシ科 

 ◆参考資料

トゲカメムシ? 2013.08 Thai HHL/チェンライ県

トゲカメムシ 2010.09 県民の森

 ◆2020.07.12 ガイコツ山
 ◆2020.09.06 自宅

左の写真の右下隅はヤブカラシの集合花の中の一つの花。直径2,3mm。このカメムシの小ささがよくわかる