植物はデザインの要素の集合のようなもの。葉の色や形、斑の入り方、日の光を効果的に受け止める葉の重なり、花の色や形とのコントラスト。挙げ始めたら切りがない程素材には事欠かない。

 ここに挙げたのは特にお気に入りというのではないが、ここ数年のもので素材として意識して撮影したもの。でも緑色というのはデザイン的には難しい色。彩度、明度とも低く他を吸収してしまうからだろう。

国内_植物(どちらかというと)/素材集

2007.04.22 自宅 ユキノシタ

2009.03.08 JR小岩駅駅 ハボタンへ

2009.01.13 地下鉄葛西駅 ドウダンツツジ

2010.06.03 田園調布 ヒイラギ /下の素材

10060354

2009.01.13 地下鉄葛西駅 /下の意匠の素材

2009.05.07 所沢 アイビー

90507016

2009.06.26 千葉公園 シュロ

20090626027

20090626036

2009.10.29 浜松 ヒバ(チャボヒバ) / 下の素材

2009.10.29 浜松 マサキ  /下の意匠の素材

2009.10.29 浜松

20090626031

 2018年2月より下記のデータのいくつかからアレンジした意匠をNIKON IMAGE SPACEにUPし自由に利用い  

  ただけるよう改修しました。自然の造形の楽しみ方・遊び方の一つです。

2014.12.05 小手指北野公園 ドウダンツツジ

2014.12.05 下のイメージの原画の一つ

園芸品種/ハボタン のページにサンプルを掲載、ニコン・サイトのデータにリンクします

20090626030

20090626030b2

20090626030b2n2

20090626030b2n4c

20090626030n2b

20090626030nc1

20090626030nc3n

10060358

10060359

90507013

20091029001