タネツケバナ/Cardamine scutata

 ◆2002.04.13 五日市三ツ沢 

アブラナ科 タネツケバナ属 日本全土 越年草  湿地

2002.04.13 五日市三ツ沢 これは自宅近所とはいわずガイコツ山にも会社に行く途中のそこいら中どこにでも生えている。当方は冬場、1階の南側と2階の南ベランダ側双方6〜7mほどをビニールで覆い簡易温室にする。その温室内のランの鉢にこれが繁殖する。小さいうちに摘み取ればいいが、忙しさに無精をして花を咲かせた後結実したものに触れると実がはじけ、小さい種がそこいら中に飛んで行き、それらがまたあっという間に芽を伸ばす。食べるとうまそうなのだがまだ試したことはない。食べてうまかったらそれだけを栽培しても面白そう。

 ◆2010.05.16 千曲川河川敷 
 ◆2016.03.23 ガイコツ山 
 ◆2017.03.17 & 23 小手指 
 ◆2017.04.05 正丸
 ◆2000.04.22 自宅
 ◆2003.03.03 自宅
 ◆2019.03.05 芦ケ久保
 ◆2021.02.16 ガイコツ山

タネツケバナ01_210216_ガイコツ山

( Youtube動画再生  01’13)

 ◆2021.02.20 ガイコツ山
 ◆2021.02.25 自宅