ハコベ(コハコベ)Stellaria media

ナデシコ科 ハコベ属 欧州原産 越年草  やや湿った林床

2003.04.19 ガイコツ山  春に花をつけるハコベの仲間(ハコベ属)はたくさんあって撮影した後の同定が大変。昔はカメラだけだったのでいつもポケットに入るくらいの写真図鑑を携帯していたが、今はビデオカメラやそのバッテリー、三脚など重装備になるのでできるだけ持ち物を軽くするため図鑑を持ち歩かなくなった。本当は撮影する前に種の同定をしてから、その形態的な特徴や生育地の特徴などを合わせて撮影するのが無駄がないとわかっているのだが、説明のための資料として撮影するのか、花との対話・交流が目的なのかと自分に問うと、前者を選択できる程植物や昆虫の研究をしたわけでもなく、人の書いた資料の受け売りをさも自分のもののような顔をするのも恥ずかしい。従って、対象となる花との対話によって花がこちらにいい顔を見せた瞬間を逃さないことを旨としている。つまり同定は当てにならないことのいいわけです。

 ◆2010年5月16日 つくば市

2010.05.16 つくば市 :正確には万博記念公園。筑波の研究学園都市は余程駅から離れないと自然とは出会えないが、一つ手前の万博記念公園は、駅からちょっと歩けば昔からの田園地帯や鎮守の社が出迎えてくれる。季節的には桜の花が咲く頃と言いたいところだが、当方は桜ではなくて、その下に咲いている野草が見たいのであるから、桜が終わった頃がベスト。とは言え、その頃に筑波の大学の打ち合わせが入らないと、野草の撮影のためだけに筑波まで行けない。

この時は運良く打ち合わせが入ったので、その前に行って撮影したもの。やそうの撮影もそれなりに苦労するのです。

 ◆2013.04.18 航空公園

2013.04.18 航空公園 :カメラが変わった。色の設定がわからない。生々しい色。困った。

ハコベ01_2003_ガイコツ山

( Youtube動画再生  00’09)

 ◆2003.04.19 ガイコツ山 
 ◆2016.03.23 ガイコツ山
 ◆2016.05.10 正丸
 ◆2017.03.23 小手指
 ◆2019.03.17 千曲市
 ◆2020.02.03 ガイコツ山
 ◆2021.02.05 ガイコツ山
 ◆2021.02.13 ガイコツ山
 ◆2021.03.16 正丸
 ◆2021.03.19 北野

ハコベ02_210319_北野

( Youtube動画再生  01’21)