ヒメヤママユ / Saturnia jonasii

 ◆2019.11.12 ガイコツ山 /ヒメヤママユ

チョウ目 ヤママユガ科 ヤママユ属

ジョロウグモ の巣を見回っていたところ、いつも観察している対面の木の梢に大きな蛾が捉われているのを見つけた。帰宅してからデータを拡大しネットで検索したところヒメヤママユガに似ている。当方はまだガイコツ山でヤママユガの仲間は成虫も幼虫も見たことがない。このような形での出会いでなければもっと嬉しかったはず。

 ◆2020.02.20 ガイコツ山

2019.11の記録ではヒメヤママユ?と推測したが、2020.02.20 撮影した繭をネットで調べたところヤママユガ科の「ウスタビガ」であろうと推測できた。昨年の記録と併せて考えると、ガイコツ山にヤママユの仲間がいることの可能性がより高まったのは嬉しいこと。いつかガイコツ山で羽化した成虫を見つけたいもの。

 ◆参考資料

2011.08 ラオス、ルアンパバン/ナンヤン村 ヤママユの仲間

2011.08 ラオス、ルアンパバン朝市 ヤママユの幼虫

日本の昆虫食資料 ヤママユのサナギ

オオミズアオ ヤママユガ科

 ◆2020.02.29 ガイコツ山

新たにヤママユガの仲間の繭を見つけた。20日の繭より大きく黄色っぽい。成虫をガイコツ山で観察できる期待が更に高まった。

 ◆2021.11.13_ガイコツ山

ヒメヤママユ01_211113_ガイコツ山

( Youtube動画再生  01’42)