クリイロコガネ/Miridiba castanea

 ◆2018.05.26 自宅

コウチュウ目 コガネムシ科 コフキコガネ亜科 

2018.05.26 水が溜まった水受け皿の掃除をしようとして、植木鉢を持ち上げたら鉢底から出てきた。その時点ですでに死んでいたので、この植木鉢の中で成虫になったのか、成虫が飛んできて産卵して息絶えたのか不明。ガイコツ山ではこの大きさの茶色いコガネムシはあまり見ていない。

 ◆2018.06.21 自宅

このクリイロコガネもプランターの土をかき混ぜていて出てきたもののよう。これまで自宅やガイコツ山で見ていなかった種が急に発現するというのは、プランターに継ぎ足した用土の中に卵か蛹が混入していた可能性が高い。気をつけなくては。

ところで、上の静止画は動画のキャプチャー。薄っすらとメモの数字が見えるが、更にその上には色々なメモの走り書きがあって、公開できない状態。いつもBGMで流しているyoutubeの音楽もビデオを回す時には要注意。気をつけなくては。