ミヤマホソハナカミキリ/Idiostrangalia contracta

2002.07.27 榛名山

 ◆2010.07.18 県民の森
 ◆2008.07.27 県民の森

 2011.01.09記:これまで「ホソハナカミキリ」族の一種ということでホソハナカミキリとしてUPしていたが、昨年7月に撮影した後調べ直したところ「ミヤマホソハナカミキリ」でほぼ間違いないということでページを作り替えた。県民の森で観察するところとしては入り口のアジサイの花や学習展示館手前のトリアシショウマ、タマアジサイの花をじっくり観察するとニンフハナカミキリとそっくりだが、触手の先が白くない種がいるのに気づく。上の写真でわかるように触手の先が黒いのがミヤマホソカミキリ。白いのはニンフハナカミキリ。

 どちらもカミキリ屋さんにとっては見つけられればうれしい種なのだが、昆虫に興味のない人にはヤブ蚊かガガンボとしか映らないだろう。

カミキリムシ科 ハナカミキリ亜科 ハナカミキリ族 ミヤマホソハナカミキリ属 

ミヤマホソハナカミキリ01/2010.07.18 県民の森

( Youtube動画再生  02’34)

ミヤマホソハナカミキリ02/2010.07.18 県民の森

( Youtube動画再生  02’36)