ヘリグロベニカミキリ

2011.06.14 秩父浦山

2011.06.14 秩父浦山

2011.06.14 秩父浦山

 ◆2011.07.01 吾野

2011.07.09記: 下の4点の写真のヘリグロベニの頭は白くなっている。これを最初視界に捉えたときは赤と白のツートンカラーの残像だけを残し積まれた材木の中に消えてしまった。その材木の中に頭を突っ込むようにして探していた時に長いものが目の前をゆっくり横切った。少し身を引き気味にしてそれを確認すると、かなり大きなヤマカガシが動きを止めてこちらに目を向けていた。赤と白のカミキリがこれに食われてしまったか気になったが、それは自然の摂理で仕方ないこと。少し時間を置いて確認することにして、この材木置き場の主のようなヤマカガシの撮影。

 小1時間ほどしてから赤と白の残像がないか材木置き場を再び見回ってこれを発見。残念ながら新種ではなくヘリグロベニカミキリであった。

ヘリグロベニカミキリ01 / 2011.06.14 秩父市浦山 

( Youtube動画再生  01’16)

ヘリグロベニカミキリ03 / 2011.07.01 吾野

( Youtube動画再生  00’53)

カミキリムシ科 カミキリ亜科 ベニカミキリ族  ヘリグロベニカミキリ属

Purpuricenus ( Sternoplistes) spectabilis Motschulsky, 1857

 ◆2015.05.20 吾野

ヘリグロベニカミキリ04_150520吾野

( Youtube動画再生  01’24)

ヘリグロベニカミキリ05_150520吾野

( Youtube動画再生  02’19)