ウズラカメムシ/Aelia fieberi

ウズラカメムシ601/2006.06.25 ガイコツ山

( Youtube動画再生  00’49)

ガイコツ山ではウズラカメムシは5月の連休頃から普通に見られる。右の写真にあるようにイネ科の若い実が好きなのでカラスムギが結実する頃が一番撮影しやすい。ちょっと目にはチャバネゴキブリに見間違えそうだが、結構ひょうきんな顔をしているので目にピントがあった時は楽しい。

上の2枚の静止画は2009.07.05千葉大西千葉キャンパスで撮影したもの。左はウズラカメムシの終齢幼虫である。成虫はこれまで何度も観察し撮影したことがあったが幼虫とわかって撮影したのは初めてである。終齢になっているのでほとんど成虫と変わらない姿だったためウズラカメムシとすぐにわかった。これより前の齢の幼虫であったとしたらわかったかどうか自信がない。この撮影した場所でこれより前の齢の幼虫も探したが見当たらなかった。

2011.05.31 ガイコツ山

2016.06.15 向陽中学校脇 

2016.06.15 向陽中学校脇

カメムシ目 カメムシ科 

ウズラカメムシ02/2003.09.25 ?

( Youtube動画再生  00’15)

ウズラカメムシ03_190711_ガイコツ山

( Youtube動画再生  00’35)

 ◆2019.07.11 ガイコツ山 / 終齢幼虫