ツマキヘリカメムシ/Carbula humerigera

2002.06.14 北海道小平市の海岸近くのハナウドの仲間の茎にいたツマキヘリカメムシ。同じ茎でアカスジカメムシも撮影した。

2003.06.07 ?

これを撮影したのは多分、裏高尾だと思う。ツマキヘリカメムシはどこにでもいるので、それこそ何度もファイリングしているので最近ではカメラを向けることはほとんどない。このカメムシのコロニーは少し太めの草本の茎であることが多く、数百匹がその茎にビッシリついているのを良く見かける。ツマキというのは触手の先が黄色いアンテナのようになっているからか。それ以外黄色い部分は見当たらない。

ツマキヘリカメムシ01/ 2006.05.13 ガイコツ山

( Youtube動画再生  01’27)

カメムシ目 ヘリカメムシ科 

 ◆2014.06.10 自宅
 ◆2017.05.19 吾野