アカサシガメ/Cydnocoris russatus

 ◆2002.05.31日高

(2002.05.31日高)  日高といっても北海道の日高ではなく、埼玉県飯能市の隣の日高町のこと。ここに会社の先輩の家があり、また家から少し離れたところで野菜を栽培していて季節ごとにジャガイモや白菜、大根といった作物のお裾分けに与っている。その野菜畑で撮影したというのではなくて、近くに放置された畑や雑木林がないか尋ね、そこで教えてもらったポイントが2ヶ所程あってその内の一つで撮影したもの。このアカサシガメはそれほど珍しいものではないが結構用心深くカメラをなかなか寄せ付けず撮影に苦労する。

上の映像は2003年10月、現在”彦すけあ”という名前でNHKのテレビ絵本のアニメーション作家として活躍している芳賀氏と、彼がまだ忙しくなかった当時に千葉県館山に虫の撮影旅行に行った時のもの。館山についた日の夜は台風で虫はいなくなってしまうのではと心配したが、翌日は台風一過の好天に恵まれてそこそこの虫達と出会うことができた。このアカサシガメ以外にはセスジナガカメムシ、ハラビロカメムシが菌に侵されて形を保持したままキノコのようになっているのや、ヤハズカミキリ、サビキコリなど。カブトやクワガタの大型昆虫屋から見るとほとんど「撮るに足らない」マイナーな虫達だが、それはそれなりに楽しめた。(楽しまないと遠出をした意味がない)

 ◆2012.06.11 長野県千曲市徳間

アカサシガメ01/2003.10.14 千葉県館山

( Youtube動画再生  00’41)

カメムシ亜目 サシガメ科 

アカサシガメ02/2014.06.22 長野県千曲市

( Youtube動画再生  01’14)

アカサシガメ03/2014.06.22 長野県千曲市

( Youtube動画再生  01’11)

 ◆2014.06.22 長野県千曲市徳間
 ◆参考資料

2004.08 タイ、メーホンソン