桜、梅ほか/送り遊び

送り:テキスタイル・デザイン用語

 輪転機にかけるために連続模様化すること。どのようなパターンでも基本形を上下に反転したもの、それを上下

 に並べ、更にそれを左右反転させたものを1ユニットとするれば連蔵模様の基本形が出来る。

 ただ、実際にそれをやると始めから縞柄を作ろうとしていたのであれば問題ないが、所謂「柄クセ」のない連続

 模様とするには、ここから更に一手間二手間最低かかる。

 ※もう40年も前になってしまうが、当方が初めてコンピュータと出会ったのが、このテキスタイルデザインを輪転

  機にかける前に「柄クセ」をコンピュータでシミュレーションできないかという、大手製版機メーカーのプロジェク

  トに参加させて戴いたとき。パソコンが市場に出る前、ミニコン+鑽孔テープの時代。ただただ懐かしい時代。

  このことから考えると、当方は「遊び」でイメージ作りをやってはいけないのかも知れない。でも「遊び」。

 ◆ 素材サクラ+樹木シルエット送り遊び

160408125 原画

160408126 原画

160408049 原画

160408114 原画

160408112 原画

160408116 原画

 ◆2019.01.26 ウメ(ガイコツ山) アレンジ

190126_26bb03c2

190126_26bb03c3

190126_26bb03c6

190126_26bb03d8

190126_26bbb04c8

190126_26bbb04c6

190126_27bb02c

190126_27bb05b

190126_27bb08c

 ◆2019.01.31 ウメ(所沢緑町公園) アレンジ

190131_059bb01 原画

190131_059bb01b

190131_059bb01c

190131_059bb01e

190131_059bb02d

190131_059bb02え

190131_060bb04 原画

190131_060bb04e

190131_060bb04f

190131_060tu1 原画

190131_060tu1b04

190131_060tu1b05