◆2007.05.19 自宅庭

ラン科 シラン属 多年草 路傍

シランBletilla striata Reichb. fil.

2002.05.05 ガイコツ山 シランを野生ランに入れるのはどうかと言われるだろうが、ガイコツ山周辺でも我が家でもこの地の自然に適合して生育しているのだから「野生」といっても間違いではないだろうと、苦しい言い訳つきでここに分類している。

沖縄で撮影したからといって格別関東のものと何か異なるわけではない。ただ関東では真冬といっていい時期に、初夏の花が咲いているということを知れるのがいい。

 ◆ 2002.05.05 ガイコツ山
 ◆ 2011.02.26 沖縄本島
 ◆ 2013.05.21 新所沢
 ◆ 2014.05.09 近所
 ◆ 2015.05.04 自宅

シラン01_2002_ガイコツ山

( Youtube動画再生  00’55

 ◆ 2016.05.05 自宅
 ◆ 2017.05.19 吾野

シラン02_170519吾野

( Youtube動画再生  01’08 )

シラン03_170519吾野

( Youtube動画再生  01’22 )

 ◆ 2018.03.17 自宅
 ◆ 2018.04.28 自宅
 ◆ 2018.05.06 自宅
 ◆ 2019.05.01 ガイコツ山
 ◆ 2019.05.10 北野個人宅 薄紫色の花
 ◆ 2019.05.13 ガイコツ山

2019.05.01に撮影した場所と同じ。新しく運び込まれたか、それとも風で上を覆っていた枯葉が吹き飛ばされたのか、根付きのシランがたくさん捨てられていた。つまり、05.01撮影したのは外部から持ち込まれたシランが芽吹いたもの。もともとのガイコツ山にはなかった種がこのように人為的に定着して行くこともある。鳥や昆虫や台風が種を運び込むこととの違いは?人は自分で努力しないで人を悪者にして悦に入っていることもしばしば。当方はただ見えたものを記録する。

 ◆ 2019.05.18 ガイコツ山
 ◆ 2020.05.10 ガイコツ山