オオニシキソウ/Euphorbia nutans

2002.06.23 飯能 これも自由の森の近くの田んぼの畦で撮影したもの。この花は8月の盛夏に撮影したこともあるので本来夏の野草に入れるものと思うが、前のオオチドメグサと共に春野草に紛れ込んでいる。これもこのままにしておこう。

このオオニシキソウの仲間は葉や茎をちぎったり傷つけたりすると白い液をだす。子供の頃白い紙にこの白い液で文字を書いて暗号文を作って遊んだ。他愛のない遊びであったが都会の中にも自然がまだたくさん残っていた時代だった。

トウダイグサ科 ニシキソウ属 北アメリカ原産 1年草  帰化植物

 ◆2002.06.23 飯能
 ◆2002.08.24 

※ジャンプしてきた元のページに戻る時にはブラウザーの戻るボタン「◀」で戻ってください。

※2017.11 夏野草に収録していた「オオニシキソウ」をここにまとめた

 ◆2001.08.18 ??
 ◆2001.09.09 ??
 ◆2000.08.05 ?? コニシキソウ 
 ◆2009.11.23 ?? アレチニシキソウ 
 ◆2019.08.24 ガイコツ山  オオニシキソウ 
 ◆2019.08.26 森林公園  オオニシキソウ 
 ◆2019.08.26 森林公園  コニシキソウ 
 ◆2020.09.21 ガイコツ山 オオニシキソウ