キアゲハ/Papilio machaon

2006.08.19 自宅

2008.09.06 ガイコツ山

右上の静止画は、ガイコツ山の西南の一角に老人の介護施設がありその近くにハナトラノオの咲く草むらがありそこで撮影したもの。上段左の動画や静止画は、我が家のムクゲで脱皮し、まだ動けない状態の時に撮影したもの。昨年(2008年)暮れに子ねこ3匹が我が家の一員になり、2009年夏は動いているものはカナヘビからゴキブリまで、すべてに興味を持ち、3匹で手当たり次第遊び道具にしてしまうので、猫が大人になるまで我が家でチョウの脱皮を見ることはなさそうである。というか、今朝玄関を出たところにカラスアゲハのイモムシの屍体が転がっていた。5cmくらいの大きなイモムシであった。成虫になったらさぞかし立派な姿になっていたと思うと何とも可哀想だった。

子ねこが居ることによって被害を受けているものを挙げておこう。

1.毎年営巣してヒナを育てているキジバトが何度か偵察に来ていたが我が家での営巣を諦めたようだ。

2.ガイコツ山ではアオダイショウや鳥に狙われるカナヘビは、これまでの我が家は天敵の来ない天国のようなところだっ

 たが、子ねこ達に狩りまくられ目にすることが少なくなった。

3.ゴキブリも例年より出現数が減っているように思われる。

4.etc...

キアゲハ01_2006.08.19_自宅

( Youtube動画再生  00’40)

キアゲハ02_ 2005.07.26_県民の森

( Youtube動画再生  00’26)

チョウ目 アゲハチョウ科 アゲハチョウ族

 ◆2000.10.21 ??  期日はデータの整理した日付
 ◆2006.08.19 自宅